teddyteddy2

ーモヘアを知ろう!

モヘアを知ろう!

2017/06/11

「モヘア」と言われて、
テディベアの材料ですねハイハイ、と普通に会話が続けられる人はわりと稀(まれ)です。

編み物やハンドメイドがお好きな方が、毛糸の種類かな~、と思われるくらいで、それ以外はなんですかソレ?という反応が一般的。
わたしの滑舌が悪いのか「モヘアというのはですね」とお話しているのに、「モヘー」「モヘー」と連呼されて吹き出すのを我慢して笑い死にしそうになったこともあります。

テディベアの生地には欠かせないモヘアですが、もともと250年以上も歴史のあった毛織物工場で作られていたもので、これを初めてテディベアに用いたのは、シュタイフ社です。
それ以来テディベアとモヘアは、ともに歴史を刻んできたと言っても過言ではありません。
時代が進むにつれて様々な素材がテディベアに用いられるようになったとはいえ、テディベアの生地と言えば、王道はやはりモヘア。

これがどんなに希少で、すばらしい素材なのかを知らずになんとなく使っているのはとてももったいないことです。
テディベアだからなんとなくモヘア使う、でもよいのですが、せっかく巡り合ったのですからぜひモヘアその歴史と魅力を知って、その価値を存分に味わいながらベア作りを楽しんで頂ければ幸いです。

わたしたちTeddyTeddyは、長く愛されるテディベアを作られる皆様に、こんなにすばらしいモヘアをお届けできることをいつも誇りに思っています。

-ーモヘアを知ろう!
-, , , , , , ,