ツールセット

はじめてのテディベア作り

テディベアのお道具

さてさて、テディベアを初めて作ります!何がいるの?という方に、ご説明をいたします。

テディベアに欠かせない道具

テディベア作りのために新たに必要なお道具は、コッターキーぬいぐるみ針目打ちです!

   コッターキー   ぬいぐるみ針   目打ち

コッターキー   ぬいぐるみ針   目打ち


コッターキー

Joint

コッターキーは、ジョイントをしめる時に使用します。
テディベアの首、手足が回るのはハードボードジョイントというもので胴体に各パーツが接続されているからなのです。
このジョイントするための道具が、コッターキーなのです。こればかりは他のもので代用することはできません。テディベアのための必須アイテムです。

ぬいぐるみ針
針

ぬいぐるみ針は、目をつける時に使う長針です。
目の位置から針を刺し、頭の下の方に針を出します。
ぬいぐるみ針セットなら、長さの異なる長針や刺繍針、縫い針もセットされているから便利。
はじめてさんにぴったりです。

目打ち
目打ち

目打ちは、目をつける前に、針を通す位置に穴をあけておくために使用します。
綿がパンパンに固く詰まっている頭にぬいぐるみ針をいきなり刺しても、なかなか反対側までスムーズに通すことができません。
そこで、目打ちであらかじめ目の位置をさしておくのです。
また、縫い目に入った毛をかき出したりするのも、目打ちの先を使うと便利です。

あった方がよいもの

手芸用はさみ
はさみはパーツを切り出したり、縫い代の毛や糸の端を切ったりといつも手放せません。
できれば、布を切るためのよく切れる手芸用はさみがあった方がよいです。(ソーイングセットのミニはさみじゃダメです)
はさみ

スタッフィングスティック
スタッフィングスティックとは、直訳すると「つめ棒」。その名の通り、綿つめに使用します。
ハンドルの部分をもって綿をぎゅっぎゅっと押しこめることができる道具です。
制作する作品のサイズによって使い分けられるようにL,M,Sの3サイズ展開があります。
最もポピュラーな体長約25㎝~30㎝くらいのベアの作成には、Mサイズのスティックが適しています。
あった方がよいですが、菜ばしなどで代用できます。
スタッフィングスティック

その他
かんし」や「ミニラジオペンチ
0150080000202 0150080000132
などのお道具があった方がよいですが全部揃えなければ絶対できない!というわけではありませんので、上達してから買い揃えていけば大丈夫です。

なお、TeddyTeddyのショップでは、ベア作りに絶対必要なお道具にスタッフィングスティックをつけたお得なセット、その名も「ビギナーズベアツールセット」をご用意して、皆様のお越しをお待ちしております。
ビギナーズベアツールセット

-はじめてのテディベア作り
-, , , , , , , ,